原口一博公式 | 民主党衆議院(佐賀1区)

第26回 「日本・EU議員会議が佐賀へ」


026_1

EUは米国と同様に基本的価値観を共有する戦略的パートナーです。国会にも毎年、日本・EUを相互に訪問して建設的議論を深め友好関係を強化する日本・EU議員会議があります。私もその一員の一人で、これまでブラッセルのEU本部をはじめ、各国を訪れて、友情の絆を深め、世界の平和と安全について議論をしてきました。
日本の訪問地はほとんどが東京でしたが、第30回の記念ともなる今年は、佐賀・長崎も訪問していただくことになりました。有田を視察して唐津に泊まり、唐津市役所を表敬訪問します。
日本及びEUにおける政治情勢、日本及びアジア地域の政治情勢、EU及び欧州地域の政治情勢、現下の経済・金融情勢に対する国際行動の評価並びに日本とEUにおける金融危機への対応に関する比較分析、気候変動及びエネルギー政策、エネルギー及び供給ラインの確保に向けた取り組み(海賊対策を含む)、開発協力、ミレニアム開発目標及び南北安全保障問題を議論します。

今年は欧州議会、欧州委員会の選挙の年でもあります。バローズ委員長は再選もうわさされていますが、リスボン条約の動きもあり学ぶことが満載です。
今度、クロアチアが入ってEUが28ヶ国になった後は拡大の方向がとまるのではないかという指摘もありますがEUは確実に拡大を続けてきました。古くからの友人でもあるドイツのヤルツェンボウスキー議員が団長です。氏の地元のフランクフルトに招かれた時を思い出します。エアバスの巨大新戦略機A380にも日欧の協力と知恵が欠かせないことを学びました。

佐賀大学の上原教授の海洋温度差発電、伊万里の菜の花プロジェクト、日本一設置率の高い太陽光発電など佐賀には自然エネルギーへの挑戦がたくさんあり欧州でも知られています。佐賀の美しい自然と豊かな文化に囲まれて、さらなる協力と友情の友好関係構築の議論がなされることを期待しております。

026_2

 

写真上/2月15日、事務所前の市道にて、佐賀県一周駅伝の走者に精一杯の声援を送りました。
写真下/3月7日、佐賀城下ひなまつりの旧古賀銀行にて。多くの観光客に佐賀の良さを伝えます。

2009年6月号掲載


Copyright © 2011-2015 原口一博 All rights reserved. produced by 合同会社IT政策調査研究所